« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

2008年12月

2008年12月16日 (火)

「今日も、ふつう。」閉幕。

作演出、劇団主宰のマツガエです。

沢山のご来場ありがとうございました。

アロッタファジャイナ第10回公演

「今日も、ふつう。」

全8回公演終了しました。

今回はいつもにも増して好評で感慨無量です。

これに慢心せず

常に謙虚さを持ち

感謝すべきを感謝し

研究を怠らず

チャレンジャーとして

新しいこと面白いことにチャレンジし続けようと思います。

劇団員一同の思いです。

それから今回公演のエンディングテーマは

山下達郎さんの曲「FOREVER MINE」

先日の日記にも書きましたが

どうしても使わせていただきたい旨のラブレターを書き許諾を受けました。

その山下達郎さんご本人が、なんと突然日曜日の昼公演にいらしたのです。

びっくりするとともに、緊張しました。

今回、観客席は舞台の両側にある対面舞台なのですが、

運の悪いことに僕は山下さんの反対側に座ってしまいました。

芝居中、山下さんの反応が気になる気になる(^^;

結果として、カーテンコール、誰よりも激しく拍手をしていただき、とても安堵しました。

終演後、お話しする機会を得ました。

「曲をお貸しいただきほんとうにありがとうございます」

と僕が感謝すると

山下さんは

「こんな素敵な使い方をしてくれてありがとうございます」

と、もったいなくも頭を下げられました!!!

巨匠なのに!!素敵謙虚。

もともと「FOREVER MINE」は心中の歌なのだそうです。

今回、「FOREVER MINE」は、変態殺人鬼とその殺人鬼に誘拐された少女の禁断の愛の心中というラストシーンに使ったのですが、山下さんは「よくわかりましたね。この歌が心中の歌だって」とも。そして「ほんとうに素敵な個性的な役者さんが集まっていますね」とも。

僕はほんとうに幼い時から山下達郎さんのファンだっただけに、これはなんというか夢のような時間でした。

去年の夏は、幼い頃からあこがれた野田秀樹さんに芝居を観ていただき、今年は山下達郎さんに見ていただけて、僕はなんと幸せな人間なんだろうと思わずにはいられません。

がんばらなくては。

沢山やりたいことがあります。

お金がおっつかないけど。

絶対、すげーと言わせる企画があります。

僕以外の誰も書けないもの追求し続けます。

みなさま、応援、よろしくお願いします。

あと、観に来ていただいたみなさま。

コリッチ舞台芸術によろしかったらご感想をよろしくお願いします!

「今日も、ふつう。」(PC)(携帯)

では、また近いうちに次回公演の告知をさせていただきます。

僕は僕で、明日、映画の打ち合わせです。

時代劇の脚本をやるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

さて千秋楽

評判悪くないようです。

本日千秋楽、お席かなり厳しくなっていますが、

当日券ありますのでぜひ、足をお運びください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

物語を切り取る

作演出のマツガエです。

さて、2日目も終了しました。

昨日の夜はなかなか調子が良かった。

ぶっちゃけ初日はうーんとうなったけど。

ほんとうに芝居って微妙なサジ加減なんだなーと思わされる。

もちろん良かったといっても、役者によってはまちまちだろう。

だが、確実に素敵なほうに僕らは向かっている。

まだまだ煮詰めていきますよ。

味もしみて素敵な煮物になってきました。

「今日も、ふつう。」

今回も両面舞台なので、できれば両側から見ていただきたいな。

セリフをしゃべっている役者だけじゃなくて、その場に居るみんながみんな素敵な表情をしているし、素敵な情報を提示している。

全部を見ることはできない。

観客が、自分の目で、この舞台から物語を切り取る。

その切り取り方によって、物語の見え方がずいぶん違ってくる。

そんな芝居です。

両面舞台にして、客席と役者を近づけた意味がわかってもらえると思います。

そして、ご観劇後はぜひともご感想をお寄せください。

コリッチ舞台芸術の「観てきた」欄。

そんなわけで今日の動画。

ひょうきん清浦夏実嬢。

またしても小さいフスマから出てきます。

しかも・・・

ちなみに前回のフスマです。

こんな感じで笑える舞台です。

わははは

では、劇場でお待ちしております。

絶賛当日券発売中です。

あ、動画、携帯で見れない人は

以下のURLをクリックしちゃってください。

http://m.youtube.com/profile?user=qqh272xd&view=videos&client=mv-google&gl=JP&hl=ja&guid=ON&warned=True

----------------

「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

初日が無事終了、そして・・・

初日、無事終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

作・演出のマツガエです。

アロッタファジャイナ第10回公演

「今日も、ふつう。」

12/14日曜日までやっています。

ぜひぜひ新宿シアターモリエールまで足をお運びください。

いつもの僕の作品よりはわかりやすいんじゃないかと思います。

どうだったでしょうか?

ちなみに、昨日のブログでは

音楽でチャレンジをしたと書きましたが

もうひとつ音楽でチャレンジをしていまして

それは僕作詞MOKUさん作曲で一曲歌を作らせていただいたことです。

これかなりチャレンジでしたよ。

でも結構好きなシーンになりました。

観ていただいたお客様にはどうだったでしょうか?

そんなこんなで「今日も、ふつう。」な動画は

うちの安川結花と清浦夏実嬢、そして背後の小さなおっさんです。

こんなテンションで劇場でお待ちしています!

(動画とか携帯で見れない人はここをクリックしてみて)

----------------

「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

山下達郎さんのあの歌を

作演出、劇団主宰のマツガエです。

本日、初日です。

ついにです。

毎度のことですが

無理をし、チャレンジをするようにしています。

無理をし、チャレンジをしたぶん

得られるものがある。

そう考えているからです。

得るのは、作り手である僕らと

観に来ていただいたお客様と、双方が得るものがある。

そういうのが理想だと思っています。

今回もほんと沢山チャレンジをしました。

役者19人、スタッフのチャレンジが詰まっています。

ぜひとも劇場まで足をお運びください。

もう、アロッタの芝居は

芝居を見に来るというよりも

チャレンジを見に来る

そんな感じでも良いぐらいなので。

で、

今回、演出の僕がしたチャレンジ

たくさんあるのですが

その一つに音楽があります。

もちろん、前回も音楽では挑戦をしました。

舞台上の25弦筝の生演奏。

Psalmさんとの出会いがあったからこそでした。

今回

どうしても演出上、使いたい歌がありました。

山下達郎さんの歌です。

小劇場の悪しき慣行として

音楽はJASRACなどに申請せずに使う

ということが横行していますが

アロッタファジャイナ

これまでもすべて必要のあるものは

著作権者に許諾を得

JASRACに申請しています。

で、今回も山下達郎さんに許諾を得ました。

僕は実は昔から山下達郎さんの大ファンで

山下さんが若い頃に自分のレコードが実際にどう売れるか

それを知るためにレコード販売の営業もやったとか

そういうエピソードを聞くにつけ

山下達郎さんの音楽的才能プラス知的な部分に惹かれていたのですが

今回、僕らがある歌を芝居に使いたいと申請すると

「どういう芝居で、どういう風に自分の歌を使うのか。またなぜ、自分の歌でなくてはならないのか」

を説明してくれということ。

そんなことを著作権者から言われたのははじめてでした。

さすが山下達郎さん。

で、山下達郎さんに長々とメールを書かせてもらいました。

ある意味ラブレターです。

実は僕、この山下達郎さんの歌を使う今回のようなストーリーを書こうと思っていたのは、4年も前からなのです。その4年の思いのたけを、メールにぶちまけました。

で、で、

ついに本番1週間前、許諾を得たのです。

あの山下達郎さんから!!

許可が下りなかった場合を考えると怖いですが(^^;

そんなわけで

山下達郎さんのあの曲を使っております。

そんなチャレンジングな芝居

「今日も、ふつう。」

本日から日曜日まで新宿シアターモリエールでやっています。

ぜひ、観に来てください。

----------------

「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小屋入り

作・演出、劇団主宰の松枝です。

昨日は小屋入り。

しかし、僕は映画のプロット提出締め切りがあり

仕込みは休ませてもらいました。

みんな、ありがとう。

おかげでちゃんと締め切り間に合いにました。

で、小屋入り。

18時前に入ったよ。

かなりいい感じになってきています。

紀伊国屋ホールでやってる虚構の劇団チームも尋ねてきてくれた。

若宮亮もやってきた。

ケータリングも素敵だ。

うむ。

で、今日は場当たり。

どんな明かりになっているのか。

その明かりの下で役者がどんな演技をするのか。

楽しみだ。

で、今日の動画は

山川紗弥嬢

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

最終稽古

アロッタファジャイナ第10回公演

「今日も、ふつう。」

本番前の最終稽古が終わった。

最高の仕上がりです。

ぜひ観に来てください。

今日の動画は

清浦夏実嬢。

小さいフスマから登場です!

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなふうにもなってます。

ぜひ見に来てください。

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなのもあります

ぜひ見に来てください。

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民的美少女も回る。

こんなかんじでやってます。

ぜひ見に来てください。

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民的美少女も回る。

こんなかんじでやってます。

ぜひ見に来てください。

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

菅野貴夫☆

作・演出、劇団主宰のマツガエです。

いや、やばい。しんどいよ。

一日稽古のうえ、終わって25時まで、音響打ち合わせ。

しかし、確実にいままでにない面白さに近づいている。

「今日も、ふつう。」

絶賛チケット発売中。

みなさま、ぜひお求めになってください!

で、今日の動画は

小劇場界の若手ホープ

菅野貴夫さん

彼の芝居を

DULL-COLOREDPOP「小部屋の中のマリー」

でみて素敵だなあと思って

今回のお芝居に誘ってしまいました。

美女だけでなく

彼の渋い演技にもぜひ注目してみてください。

ということで

美女と菅野貴夫。

インタビュアーは竹内勇人。

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

客観性、担保の仕方

作・演出、劇団主宰のマツガエです。

台本も上がり、絶賛稽古中の「今日も、ふつう。」

稽古は一瞬たりとも無駄な時間がありません。

集中集中。

ぎりぎりまでクオリティを高めたいからね。

今日は稽古見てて、

作者のくせに「おもれー」と思ってしまったシーンがいくつかある。

とは言うものの

ずうっと稽古場に居るから

僕もみんなも客観性を失っている可能性がある。

たとえば笑いにしたって、受けてるけど内輪受けとかね。

よく稽古場では受けるけど、観客の前では受けないなんてあるし。

つまり大事なのは

つねに客観性を失わないことなのだ。

で、うちの稽古場では

客観性を担保するために

どんどん見学者を受け入れている。

いろいろな前提を知らない人に観てもらって

面白いか面白くないか

言葉が通じているか

こちらの意図が通じているか

そういうことをチェックするのである。

今日は藤村あさみちゃんが来た。

Alotf10_asami_2

相変わらず可愛い。

横に映っているのは無邪気磯村智彦。

急遽、出演することになりました。

ただし出演日限定(詳細は明日発表)。

そして、昨日は懐かしい女優

広澤葵嬢が見学に。

葵さんはほんといろいろ意見をくれる。

ときにそれは面倒臭いけど、的を得ているから

聞かざるを得ない。

そんな感じで、昨日の稽古でも

いろいろ駄目だしをしてもらい・・・

何よりも褒めてもらった。

素直にうれしいな。

がんばる気になるよ。

で、今日もがんばりました。

明日もがんばるぞ。

ってことで

今日の動画。

オスカープロモーション所属

第7回全日本国民的美少女コンテスト

演技部門賞を受賞し

その後、女優、グラビアと活躍をしている

橋本愛実嬢の小悪魔映像。

本番では、もっと小悪魔な彼女が見れます。

というか、今回の稽古場で

最初に飛ばした演技をしてくれたのは彼女です。

あまりの迫力に息を呑みます。

さて、期待していてください。

ここまで過激な彼女はグラビアでもみることはできません。

グラビアのほうもなかなか過激だけどね。

そんな、美しい橋本愛実嬢が、

すべてをかなぐり捨てて

本気の演技を見せてくれます。

「今日も、ふつう。」

来週水曜から日曜日まで新宿にて。

ぜひ見に来てください!

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

国民的美少女の足元

作・演出のマツガエです。

さて

昨日のミモ○氏の動画が

「目がケガレタ」

など大不評の嵐でしたので、

今日は反省して、

美しいこと日本一、

その名も、

「全日本国民的美少女」

そのコンテストでグランプリを採られました

阪田瑞穂さん

に登場を願いました。

みなさま、美しさ、可愛さに絶句してください。

小さいおじさんの可愛さに絶句でもかまいません(謎)

可憐な阪田瑞穂も出演する

アロッタファジャイナ

第10回記念公演

「今日も、ふつう。」

本番まであと1週間となりました。

ちなみに、チケットプレゼントやってます。

アロッタ初心者の皆様

ぜひともこの機会をご利用ください。

「今日も、ふつう。」チケプレ

----------------

アロッタファジャイナ第10回公演
「今日も、ふつう。」
チケット絶賛発売中☆
予約特典もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »