« キャスト紹介第十二弾★新津さん&江口さん☆ | トップページ | 物販物も魅力的2 »

2008年8月13日 (水)

キャスト紹介第十三弾★三元さん&立花さん☆

はい☆

キャスト紹介第十三弾!>w<ノ

今回は

三元さんと立花さんです!!!>ワ<ノ

ではまずは

殺陣の貴公子、皆の頼れるお兄さん

Dsc007972

三元雅芸さんから!!!

■三元さんの立花さん紹介文■

第一印象は猫顔。若干二十歳という女の子独特のエネルギーと猫のように大きい瞳から発せられる負けん気、強い意志を感じた。

ミルアという女性を演じるのに適役ではないかと思われる。
内面の芝居だけでなく、舞台を縦横無尽に駆け回る彼女の剣さばきも必見。新国立劇場にて奇跡を・・・そしてミルアを待て!!(笑)

■ルドンの黙示について■

スタントマン一切なしの役者のみによる殺陣民族楽器(琴)がうむ独特の鼓動。そして類をみない二面舞台。

それはすべて『ルドンの黙示』人間讃歌に注がれる。観劇後、劇場をあとにした時、何か力をもらえたような気がする作品・・・。
それが僕にとっての『ルドンの黙示』

■松枝作品に参加する事について■

松枝脚本の参加映像は過去二回。
松枝演出を経験するのは今回初。役者の意志を尊重し、ここまで自由に芝居をさせる演出家は数すくない。
試されてる感・・・最高!!(笑)
松枝作品。一番のテーマは愛。葛藤だらけのドラマを与えてくれて、ああ・・・ありがたき幸せ・・・!!

■お客様へ、三元さんからのメッセージ■

舞台の設置に驚かれることでしょうが、どの席に座って頂いても大丈夫!もちろん座っていただいた席によって楽しみ方は変わるので、二回劇場に足を運んでくださっもこれまた大丈夫!!
現状に満足されてる方、そうでない方、みなさんにとって各々の『奇跡』を持ち帰って頂けるハズ。
人間讃歌『ルドンの黙示』お楽しみに!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

はい!

続きましては

華!戦う華!!!

Dsc004722

立花彩野ちゃんです☆

↓↓↓

■立花さんの三元さん紹介文■

第1印象は、声です。太くてとても良い声してるなぁと思いました。あと初めてお会いしたのに「本当に初めて?」と思うくらい親しく話し掛けてくれて、あんまり知り合いがいなくて不安だった私はとても元気づけられました。それからムードメーカーです。

■ルドンの黙示について■

キャストが多いし、殺陣もあるのでとても迫力があるし、場面がどんどん変わっていくのでどこも見逃せません!!!

■松枝作品に参加する事について■

とても嬉しく思います。稽古も楽しいです。初めて台本をもらった時、語り手がいたり、キャストが多くて1回でなかなか理解できなくてそれが形になった時、あぁ!!こうなるんだって。松枝さんのイメージに合うように、私も自分の役を頑張ろうと思いました。

■お客様へ、立花さんからのメッセージ■

今日は新国立劇場に足を運んで頂いてありがとうございます。37人1人1人個性たっぷりです(松枝さんも入れて)。
私も皆と1つになって精一杯頑張ります!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

以上、

三元さん&立花さんペアでした~☆

|

« キャスト紹介第十二弾★新津さん&江口さん☆ | トップページ | 物販物も魅力的2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050841/22595283

この記事へのトラックバック一覧です: キャスト紹介第十三弾★三元さん&立花さん☆:

« キャスト紹介第十二弾★新津さん&江口さん☆ | トップページ | 物販物も魅力的2 »